FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アドバイザーさんレッスン



久しぶりのブログ更新です。

先週の金曜日は新見公立大学看護学部の、4年を修了して看護師国家資格を取られた助産学のコースの学生さんの講義を担当し、

翌日は岡山県訪問看護ステーション連絡協議会の現役看護師さん対象の講演の講師をさせていただきました♡

昨年は1年かけて、110名の看護師さん対象に蓄積された疲労徴候に芳香浴がどのように良いかを調べる研究を行い論文を書き、秋に岡山コンベンションセンターにて日本精神科看護協会に発表。

1月にはタッチケアの国際認定である RJB認定Mテクニック(R)プラクティショナーの資格が届きました。

春に長女が無事大学生になり、引っ越し、入学式。
双子の高校入学式。

3月に日本アロマセラピー学会中四国地方会にて1時間いただき、精神科病院の看護にアロマセラピーを導入した経緯のご報告を。

そして、5月の講義、講演。

通常の臨床のお仕事と教室の講師をしつつ、大きなイベントが続きましたが、今年の出だしは大変ながらも私の目指していた方向に進んでおり、ありがたいと感謝しております。

教室のアドバイザー資格取得講座の生徒さんも、皆さま合格率100%で頑張って下さっていて

訪問看護師さん対象の講演の際は、私のアシスタントを務めて下さるまでに知識も技術も向上されました。

助産学の学生さん方も非常に興味を持って下さり、臨床に出たら、こういうケアをしたいと、専門的に勉強したいと感想をくださいました。

訪問看護師さんたちも3時間の長い講演にも熱心にお話を聞いて下さり、質疑応答も終了後のご質問もたくさんで、皆さまのお仕事に対する意識の高さに感銘を受けました。アドバイザー資格取得講座に興味を持って下さり、勉強したいと、来月はお二人Andanteに来てくださいます♡

。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*

アロマセラピーと言っても、様々な様式があります。

私が臨床で行い、お伝えしているアロマセラピーは
、精油の薬理作用に焦点を当てたメディカルアロマセラピーではなく、クラフトが中心の癒しのアロマセラピーでもなく

病を持ち療養生活をされながらも、その人がその人らしく、その人なりの健康な状態で、より良く生きて行かれることのお手伝いとしてのアロマセラピー、

看護の視点で、その人に必要なケアプランを立て、その具体策の1つとして適切なアロマセラピーの方法を取り上げること。

看護の一環としてのアロマセラピーを今後も行い、お伝えして参りたいと思います。分野としては、精神看護の領域を専門として行く所存です。

(主に、幻覚妄想と共に過ごされている統合失調症、認知症などの言葉でのコミュニケーションに困難さのある、重度の精神疾患の方々を多く担当しております。)


もちろん、受講者さまのニーズに合わせて、ご家庭での日常のリラクセーション、健康管理法としてのアロマセラピーもお伝えしております(*^_^*)

今後とも宜しくお願い申し上げます。

川合静代

お問い合わせ先
alubileo2@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
時計
line
プロフィール

Andante

Author:Andante
ナースのアロマ・セラピストです。

NARD JAPAN認定校を自宅サロンにてのんびり開いています。

また、大学院看護学研究科にて、看護におけるアロマセラピーの研究に取り組んでいます。

line
カテゴリ
line
最新記事
line
FC2カウンター
line
リンク
line
caritas
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。