FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ヘリクリサム軟膏

勤務先の病院に、処置室のワゴンにヘリクリサム軟膏を置いて下さっている病棟があります。

この階の先生のお一人が、カルテにヘリクリサム軟膏塗布という指示も書いて下さるからです。

転倒の打撲で内出血と打撲痛を訴える方がいらっしゃいます。

昨日も病棟看護師さんから、大腿の大転子部位に大きな内出血のある患者さんをみて欲しいと言っていただきました。

所々、湿布で赤くかぶれていることもあって湿布をお休みして
その間ヘリクリサム軟膏(シアバター5%濃度)を塗布することをご提案しました。

血腫抑制作用、血液凝固阻止作用、うっ滞除去作用、鎮痛作用、抗炎症作用などが期待出来るヘリクリサム。



香りもシソ科で干し草っぽく爽やかなので、ご高齢の患者さんも喜ばれました。

勿論、私のご提案を
主治医に許可いただき「ヘリクリサム軟膏塗布1日1回」というようにカルテに書いていただきます。

内出血の回復促進については学会で報告がある精油です。

必要な薬は内服すべきですが、病院の中でこんな風景があるのも

何だか穏やかで
スタッフもほのぼのされていました。

ちなみに、T看護師さん

「ヘソクリサムでしたっけ。」

ヘソクリ!?

スタッフステーションに笑いが。。
スポンサーサイト

theme : アロマテラピー
genre : 心と身体

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
時計
line
プロフィール

Andante

Author:Andante
ナースのアロマ・セラピストです。

NARD JAPAN認定校を自宅サロンにてのんびり開いています。

また、大学院看護学研究科にて、看護におけるアロマセラピーの研究に取り組んでいます。

line
カテゴリ
line
最新記事
line
FC2カウンター
line
リンク
line
caritas
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。