FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

蚊の季節に重宝なアロマテラピー


倉敷の夜はまだ涼しい感じがしますが、日中はもっぱら編み戸にして過ごしています。

もともと冷え性ですので夏でもエアコンをあまり付けない私。編み戸にしていること多いです。

周りが田んぼということもあり、洗濯物の取り入れのときは蚊が(>_<)

それで、リビングではユーカリ・レモンをディフューザーで拡散しています。

これに含まれている
ゲラニアール、ネラールという分子が蚊の嫌う成分です。

薬局の虫除けのリングや虫除けハーブエキス入りの芳香剤の成分をちょっと見てください。ユーカリ・レモンと書いてあるものが多いです。

★ディフューザーでの拡散
★アロマランプでの芳香浴

★スプレー
★ひんやりジェル
★クリーム
★湿布


蚊の嫌う分子を含んだ精油と他の精油をブレンドをして、リラックス系だとかお洒落コロンにするとか

虫避けしながらいろんな用途を楽しめるのがアロマテラピーの良さですね
(*^^*)

虫避けしつつ、同じもので虫にさされた箇所の痒みや炎症の緩和も。

********

写真は虫除けスプレー&リラックスコロン

お一人は、アロマレッスン初体験の20代の可愛らしい方です。

さっそく気に入っていただけました。

また、いらしてくださいね(*^^*)


※昨日、子どもたちと『テルマエ・ロマエ』を観に行って大笑いしました。

暗いお風呂に香りのキャンドルがある風景に感動したルシウス技師(笑)

あれは何の香りだったのかしら。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
時計
line
プロフィール

Andante

Author:Andante
ナースのアロマ・セラピストです。

NARD JAPAN認定校を自宅サロンにてのんびり開いています。

また、大学院看護学研究科にて、看護におけるアロマセラピーの研究に取り組んでいます。

line
カテゴリ
line
最新記事
line
FC2カウンター
line
リンク
line
caritas
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。