FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

クリスマスの季節が◆聖夜と香り

雪と氷の旋律雪と氷の旋律
(2008/11/12)
エンヤ

商品詳細を見る


ちょっと気が早いかもしれませんが
クリスマスが近くなってきました。

お友だちのサロンのクリスマス会のお誘いをいただいて
「もうそんな季節なんだなあ」と。

それで、クリスマスソングのCDが欲しくなって
昨日、JAZZやビリー・ジョエルのCDを買ったときに enya のアルバムも一緒に購入。

雪と氷の旋律

enya の透明感のある幻想的な音楽に
中学生の長女も「いいね、これ、誰?」とのこと。




聖夜の香りでは

乳香(フランキンセンス)
没薬(ミルラ)

が有名ですね。
馬小屋のイエス・キリストに
東方の三博士が贈った 乳香・没薬・黄金

聖書にも精油はたくさん登場します。
スパイクナードも「ナルド」という呼び方で
イエスに注がれた香油として書かれています。




今日創る香りは

enya の幻想的な透き通った歌声と
ゆっくり舞い落ちる雪
冷たい空気 銀の世界

それから
愛する人の笑い声と暖かい明かり


そんな冬の幻想と幸せの香りを。


★フランキンセンス
★ミルラ
★マンダリン
★ジュニパー
★アカマツ・ヨーロッパ


・・・深い深い森の中

静かに静かに 雪が降っている白い世界

静かに静かに 月の光が降り注いでいる世界

これ以上の静寂はないというほどの静けさ

聴こえてくるのは

月の光が雪の結晶と奏でる最も美しい音

それから 愛する人の笑い声

静かな明るさ 幸せ感

穏やかな空間 


そんな香りを今夜みつけました


入浴剤にも良い香りになりました。









スポンサーサイト

theme : アロマテラピー
genre : 心と身体

line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
時計
line
プロフィール

Andante

Author:Andante
ナースのアロマ・セラピストです。

NARD JAPAN認定校を自宅サロンにてのんびり開いています。

また、大学院看護学研究科にて、看護におけるアロマセラピーの研究に取り組んでいます。

line
カテゴリ
line
最新記事
line
FC2カウンター
line
リンク
line
caritas
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。